プロフィール

らく太(♂)
運営サイト CORE FX

取引環境

通貨ペア:ポンド円(GBPJPY)
スタイル:デイトレード
テクニカル:水平線がメイン(軽い参考程度に移動平均線)
使用口座:XM
MT4:XMとoandaの二枚使い

らく太の経緯

はじめまして、ブログ管理人のらく太です。
某証券会社の営業マンとして勤務してましたが、運用する側になりたいと決意し、
気が付けば投資歴13年となりました。(2021年現在)
ざっくりと、らく太が「勝てる」トレーダーとして昇華できた流れをお話します。

始めた1~2年目、ネットで簡単に情報を入手できる時代ではなかったので、
評判の良い書籍を片っ端から買いあさり、寝る暇を惜しんで読みまくる暗黒期から始まります。
しかしそれっぽい知識ばかり豊富になるだけで、実際は全く勝てませんでした。
単なる分かってる風、のいけ好かない野郎でしたw

結局の所「分かると、出来るは違う」

3年目からは、ForexTesterを導入。
ひたすら過去検証と、様々な状況でのトライアンドエラーを繰り返し、
優位性を少しずつでも見つけだす事ができるようになっていきました。
自分なりのトレードルールも、ぼんやりでき始めたのもこの頃ですね。
ここらへんから、トータルで負けない取引ができるようになっていきます。
とは言え、勝てるトレーダーになったわけではありません!←ここ重要www

つまり「自己規律と一貫性」

どんなに優位性のあるトレードルールがあったとしても、そのルールを守る自己規律がないと意味がありません。また確実なんてものが無い相場を生きていく上で、勝った負けたで一喜一憂するのは無意味。
重要なのは「正しい事を一貫してやり続ける事」だと気がつくのです。

正しい勝ち方と正しい負け方をしなさいという事。

勝ってるから正しい、負けたから間違っているではないという事です。
技術的にいくら向上しても、その技術を実行するメンタルが伴っていないと意味がないのです。
つまりらく太には、トレーダーとしてのマインドセットが圧倒的に足りていなかった事を痛感したのでした。

トレードって「メンタルが7割」

4年目でメンターと出会います。
勝ってるトレーダーがどういうマインドでエントリー決済をしているのか、どう相場を見ているのか、これらを徹底的に観察し掘り下げて、らく太のトレードとすり合わせをしました。

・リスクリワードの重要性
・市場心理
・相場のフラクタル構造
・長期から落とし込むシナリオ
・マインドセット

上記の事を意識し始めてから、トレード成績はぐんぐん上がりはじめていったのです。
5年目からは、自らのトレードの無駄をそぎ落とし、徹底的にシンプルにして、現在に至ります。

結局一番大切な事って「諦めない事」
勝った負けたを繰り返し、奇々怪々なインジケーターを入れたり抜いたりしながら、
紆余曲折ありながらも諦めず継続し、いまでは安定的に収益を積み上げることに成功しています。

FXで生きる事の魅力

FXの魅力は、経済的にも時間的にも自由でいれる事だと思うんです。

経済的自由人でいても、時間的自由がなければ意味がありません。
時間的自由人でいても、経済的自由がなければ意味がありません。

もちろん何もしなくて良い、という事ではなく、全部自分で決められるという事です。

終身雇用なんていう都市伝説的なものは無くなりました。
これからは自分のスキルでどれだけ稼げるのかが、求められる時代になっています。
言い換えれば、会社や家族などに依存しない、貴方らしい生き方ができるのです。
利害関係を求めないからこそ、人に対しても真に優しくなれますし、自己肯定感が高まります。

もちろんスキルを習得するのは簡単ではありません。むしろ、かなりヘヴィですw
ただ、諦めず正しい努力を継続すれば、必ずその境地に立つ事ができ、見える景色が変わります。
是非挑戦してみてください。

ブログについて

このブログは、初心者はもちろん、やりはじめて1~2年でまだ結果が出ていない人達に向け、
すこしでもお役に立てる情報が発信出来ればという思いで開設しました。

ただ、ご理解いただきたいのは、このブログを読んでるだけではダメだという事です。
1~2年目のらく太と一緒ですからね。
インプットだけではなく、アウトプットも同時に行ってください。
何度でも言いますが、分かると出来るは違います。

タイトルとURLをコピーしました